花祭り 2016

13001229_665161553623015_6025323936137223400_n
今年も花祭りが開催されます。
大きな白いゾウさんに会いに来ませんか。

お子さまの新たないのちの出発をお祝いします。

0歳から3歳のお子さまは記念品を用意してます。参加申込書に記入して別院までお願いします。

参加費 : 無料

申し込みお問い合わせ
鶴来別院事務所
白山市鶴来清沢町ヨ12
076-272-0144
真宗大谷派 鶴来別院
大谷婦人会 鶴来支部

 

昨日は白山・野々市鍼灸マッサージ師会の支部役員会・定期総会・研修会・懇親会でした。

13061994_667683436704160_2603051515847392487_n 13082485_667683476704156_4892365287024659409_n 13096006_667683550037482_8054318285170496913_n 13043618_667683470037490_7718533728476032963_n

昨日は白山・野々市鍼灸マッサージ師会の支部役員会・定期総会・研修会・懇親会でした。

仕出し料理 喜太さんでの楽しい懇親会が終了しました。
平成17年から白山市・野々市鍼灸マッサージ師会を牽引してくださった岩田会長から太郎田先生に会長が引き継がれました。長期に渡って大変なお仕事をしてくださった岩田先生、お疲れ様でした。

総会では『 施術券取扱い変更に伴う説明会 』がありました。
研修会では『 今年度より変更の介護保険の内容の説明について 』白山市長寿介護課の介護保険担当者より説明を受けました。
また、『 最近の鍼灸の状況について 』公益社団法人石川県鍼灸マッサージ師会の常盤会長より説明をいただきました。

昨日は北陸徒手医学研究会 臨床課程・第22回スクーリングでした。

13006600_664656537006850_2153937833783049199_n

昨日は北陸徒手医学研究会 臨床課程・第22回スクーリングでした。 日 時;  4月17日(日) 午前9時~午後5時 会 場; 金沢勤労者プラザ 202研修室 内 容; 消化器疾患の検査・診断・治療 講 師 : 全尽堂院長 高橋 克典先生 http://www.zenjindou.eei.jp/easyfree7/

4年間のスクーリングも残すところ後3回になりました。 先週に引き続き今週の講義内容は消化器疾患です。 午前中は各内臓の動きを教わり、実技を行いました。 それから内臓に関連した骨制限を学びました。 午後は各論と施術です!

鳥越のひまわり会(白山市いきいきサロン)でお灸体験をしていただきました。

本日は鳥越のひまわり会(白山市いきいきサロン)さんに声をかけていただき、お灸体験会をさせていただきました。 ひまわり会さんの会員さんとお世話人と白山市支所の吉田さんの10名が参加してくれました。

まずは準備体操をして、
①お灸の効能や
②どんな症状で受けられている人がいるのか。
③お灸のやり方
④お灸を体験

という流れでした。

○身体が楽になってきた〜
○今日からやってみるわ。
○いい話聞けた。
○痛みなくなったわ(^ ^)
という声が聞けて嬉しいです!!!

1914593_647397982066039_3144566157090761871_n  1609606_647397645399406_8920892772807640339_n

常四の看板ができました~♡

11113696_727907760652104_5894561478458147930_n

看板が完成しました♪

カメリアーノさんが、ていねいに時間をかけて看板をつくってくださいました‼︎

常四の文字はステンドグラスで、金具は京都で仕入れたインド製、足は陶器でできています!(^^)!
昨日からみなさんをお迎えしてくれています。

身体に優しい東洋医学や鍼灸がもっともっと全ての年代に浸透してほしいなと思い、ママと赤ちゃんの絵を描いてもらいました♪そして、セルフケアできるお灸が広まることで元気が増えるこを願ってお灸も入れてもらいました。

来院される方から、立て看板があった方がいいよ!見つからなかったよ!素通りしてた〜の声をもとにつくってもらいました。

花粉症とはり灸

IMG_2054
今年の春は花粉症の方を30名ほど診せていただきました。

花粉症の治療で来院される方もいらっしゃれば従来の治療と合わせて花粉の症状を改善したいという方もいらっしゃいました。

2年前に花粉症状があり治療をされた方は、今年も花粉の中を歩いても大丈夫だった話してくれました。

今年は花粉の施術に耳つぼも取り入れたところ、ツボシールをはがしたときに鼻がでてきたというくらい症状を抑えてくれる効果があることを感じました。小学校1年・2年のお子さんは小学校の春休みの終わりにはがしたら鼻がでてきたという報告をしてくれました。

また、今年初めて鍼灸で花粉の治療を受けられた方も症状の強さの違いはありますが、1回目で症状の変化を感じはじめ、3回目くらいにはとても楽になったとの喜びの声を聞かせてくださいました。

昨年から定期的に通院されていらっしゃる方からは毎年5月になるとブタクサの花粉が始まるのに、今年は楽に過ごせているともお話をしてくださいました。

治療に来てくださった方には、食事のとり方や自宅でできるセルフケアの方法もお伝えしています。
・コーヒーは飲みすぎていませんか?体を冷やすように働きます。
・甘いものをとりすぎていませんか?血流が悪くなります。
・体を冷やしていませんか?頭寒足熱のバランスを崩すと、肩より上に症状がでやすくなります。
・水分を取りすぎていませんか?過剰な水分摂取は体が受けつけず、外に出そうとします。
〇足の冷えをとり、頭寒足熱の状態に戻すことが花粉症改善の第一歩です。
〇冷えをとるには、足湯や三里・三陰交へのお灸がおすすめです。
〇耳つぼへのシールの貼り方もお伝えしています。

次回の花粉の季節は花粉症知らずに(^O^)
お灸やセルフケア方法はぜひ聞いてくださいね☆

IMG_2038

次回のお灸教室は2月14日(土)です♪

お灸教室
11月のお灸教室に参加してくださったママから ” 新しい命を授かりました ”という報告を、また12月のお灸教室に参加してくださったプレママから ” お灸教室の時は逆子やったけど、お灸教室の後すぐになおりました ” との報告をいただきました*\(^o^)/*

お灸をすることで、本来持っている力が発揮されることがすごく嬉しいです♡

そんな縁起がいいお灸教室は次回2月14日です(^_-)

11月16日 念願の辻内敬子先生の講演会に参加させていただきました♪

10348364_465015880304251_3972434559398198643_n 1920629_465015903637582_4700572810632188044_n

鍼灸師であり、産科婦人科分野における鍼灸を牽引されていらっしゃる辻内敬子先生の講習会はいつになく盛り上がり、活発に質問が飛び交いました!

『周産期のマイナートラブルに関する鍼灸治療とリスクマネジメントについて 鍼灸マッサージの不適応を鑑別するための症状、訴えを考える』
講師 辻内 敬子先生 セリエ鍼灸室

妊婦さんに元気に過ごしていただける可能性がみえること、また大切なお身体を診せていただくからこそリスクマネジメントが重要であることを改めて感じました。

医師・助産師・看護師・保健師さん方々と鍼灸師が協力関係をもち、周産期の女性のサポートをできる体制を全力で整えていきたいと思いました(o^^o)

11月8日 13回目のお灸教室が無事に終了しました♫

今日は13回目のお灸教室の日でした〜(o^^o)♪

遠くは羽咋から、また、金沢・鶴来からも足を運んでくださいました!

参加してくださった方の症状を織り交ぜてお話をさせていただきました☆

片方の足にお灸をすると、お灸をしていない足との色の違いや、温まり方を感じていただくことができました^_^

☆足が温かくなった〜
☆お腹を触ってないのに、お腹が温かくなった!
☆早速、買ってやってみたい!
☆こどもにも送ってあげよう。
☆この症状には、お灸しかない。

などの声をいただきました♪

次回は12月13日の13時からです!
お子様連れのママさんの参加希望をいただいているので、親子での参加も大歓迎です。