①ひめとれ & 骨盤のお話 ②マタニティに関わる施術家・医療者のための勉強会

12472832_655356517936852_7489071265728728499_n 12523947_655356594603511_8884386486687717404_n 12592587_655356561270181_949610532662631865_n  1916216_655357074603463_2490467725704240487_n 12705335_655356664603504_7723190151928644916_n 12923366_655356601270177_3100389219939965155_n 12512657_655356481270189_9203562192622261183_n

今日は助産師であり鍼灸師である加藤 祐里先生( 郡上もりのこ針灸院 院長 )に、

①ひめとれ & 骨盤のお話
②マタニティに関わる施術家・医療者のための勉強会

の二本立ての講座をしていただきました!

ひめとれには17名、勉強会には助産師・理学療法士・鍼灸師・鍼灸学生・看護学生・整体師合わせて22名が参加してくれました。両講座とも、貴重なお時間にこの講座を選んできてくださいました皆様、有難うございました!本日、鍼灸師の試験発表があった方々はドキドキでしたね。

ひめとれは初体験でしたが、小さな1本の道具から教わるものが沢山ありました。治療院にも直ぐに取り入れたいと思います。体験された皆様はどうでしたかね☆

マタニティ勉強会では、助産師・鍼灸師さんだからこそ身につけられた経験、提供できることを教わりました。学ぶことも大事!でも、その方のキャラクターも大切!技術も大事だけど、ケースバイケースでみることも大事。加藤先生のお話には、うなずけること、驚かされること、今すぐ取り入れたいこと、輝いていること、たくさんありました。2時間が早いこと早いこと。でも、お仕事休んででも勿体ないくらい、沢山の収穫がありました。

ひめとれと同時進行させていただいたチーム♡鍼灸石川のお灸体験・小児はり&ホームケアにも沢山の方々が参加してくださいました。体験して鍼灸の魅力を感じていただけたら嬉しいです。

石川県おイベントに東京から参加してくださる美顔率のアキちゃん先生、また会えて嬉しいです♡

アイシスの中野先生、池田先生、本日もお疲れの中ご対応してくださり有難うございました☆

助産師の先生方、本日はお近づきになれて嬉しいです!

久田先生、由美子先生、施術や見守りを有難うございました!

英さん、臨月の大切な時期に来てくださり有難うございます☆

有里さん、素晴らしい企画を有難うございます!!!今後の動きも楽しみにしています♡

加藤先生、全てのご縁を有難うございます!!!頂いた縁を大切にしていきますね♡

北陸徒手医学研究会 臨床課程・第21回スクーリングは消化器疾患の検査・診断・治療でした。

12670637_654437598028744_6270390045081047846_n

 

日曜日はは北陸徒手医学研究会 臨床課程・第21回スクーリングです。
日 時;  3月27日(日) 午前9時~午後5時
会 場; 金沢勤労者プラザ 302研修室
内 容; 消化器疾患の検査・診断・治療
講 師 : 全尽堂院長 高橋 克典先生
http://www.zenjindou.eei.jp/easyfree7/

講義内容は消化器疾患です。
午前中は消化器系の解剖学・消化器系に関係する神経・体表解剖・触診を行いました。
午後は消化器疾患の各論・検査・治療です。

消化器疾患は今までも度々講義の中で紹介されており、今回と次回の講義で全体像が見えてきます。腰痛・ぎっくり腰などの整形外科的疾患を始め便秘や下痢・胃痛などの消化器疾患・疼痛・神経痛などの症状も腹部の体表や検査から読み取れる反応から改善されることも多く、とても大切にしている講義です。

鍼灸はどうして効くの?? 鍼灸とホルモンについて。

鍼灸はどのようにして効くの?今回は鍼を刺すことによって分泌される代表的なホルモンをご紹介したいと思います。

鍼灸には鎮痛作用・精神安定作用があると言われています。単純に鍼を刺しているだけで何が変わるの??と疑問を持つ方も多いと思われますが、鍼灸は科学的にも分析されており、体の中で様々な変化を起こしています。

 

特に女性の体調を変化させるものの代表としてホルモンの影響が言われますが、実は一生のうちに分泌されるホルモンは耳かき一杯分なのだそうですよ。月経や出産、ストレスなどで変化すると言われているホルモンがたった耳かき一杯分とはと私は驚きました。女性なら誰でもそう思うのではないでしょうか。でも、耳かき一杯分なら何か調整できるかもと思わないでもないのも正直な感想でした。

◎鍼を刺すことによって分泌されるホルモン1=エンドルフィン

体に鍼を刺すと刺激が神経を伝わって脳に伝わります。体は外から入ってきた異物に抵抗を示して回復しようとします。この時に脳の視床下部というところから痛みを麻痺させるエンドルフィンという物質を分泌します。このエンドルフィンはモルヒネの6.5倍の鎮痛効果があるといわれます。

◎鍼を刺すことによって分泌されるホルモン2=オキシトシン

また、鍼刺激によりオキシトシンというホルモンも同時に分泌されます。このホルモンは幸せホルモンと呼ばれ精神の安定を図ります。

初めて鍼治療を受けられた方が2回目に受診された時に、”前回の治療の帰りにお花を買っていこうという気分になりました “と報告してくれました。これもオキシトシンというホルモンのお陰かなと思います。

◎鍼を刺すことによって分泌されるホルモン3=セロトニン

精神を安定させるといわれるセロトニンも増加すると言われています。セロトニンはノルアドレナリンやドーパミンの量をコントロールしています。

細菌やウイルスなどからからだを守る免疫や内分泌系の働きにも効果があるとわかっています。また鍼刺激で“幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンが増えると言われています“鍼刺激でリラックス脳波と呼ばれるα波が全脳皮質領域から発生することが分かりました”ということも発表されています。

鍼を刺すことによって分泌されるホルモンはどれも必要なものですね!
私たち鍼灸師がお手伝いをさせていただけることがあることがわかり、とても嬉しく思います。
ホルモンの調整はお任せくださいね。

参考:http://www.meiji-u.ac.jp/research/files/9863ae720edc0da7984122b5a0dfe7db.pdf

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/エンドルフィン ウィキペディアより

βエンドルフィンは、副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)などと同一の前駆体であるプロオピオメラノコルチン(POMC)に由来する。PAGに投射する視床下部弓状核のニューロンがエンドルフィンを分泌する。ストレス時に視床下部からCRFが分泌されると、下垂体前葉からPOMCから切り出されてACTHとβエンドルフィンが1:1の割合で放出される。

β-エンドルフィンは、オピオイドμ受容体に作用し、モルヒネ様作用を発揮する。ストレスなどの侵害刺激により産生されて鎮痛、鎮静に働く。鎮痛作用はモルヒネの6.5倍の効果があるとされる[要出典]。 βエンドルフィンが中脳腹側被蓋野のμ受容体に作動し、GABAニューロンを抑制することにより、中脳腹側被蓋野から大脳皮質に投射するドーパミン神経系(別名A10神経系)のドーパミン遊離を促進させ、多幸感をもたらす。

3週間続いた咳が軽快しました。(副流煙からの喘息の疑い)

私の年齢の半分の20代の若者たちが鍼灸の扉をたたいてくれます。

副流煙を吸ったことが引き金になって、3週間前から呼吸器内科で喘息の疑いと診断され、服薬しても症状が改善されないと来院してくださいました。(ご本人の了解をいただいてご紹介させていただいています)

待合室からはむせぶような咳が聞こえました。咳のためにうつ伏せにもなれない、お腹が硬く触れると咳が止まらなくなる状態でした。 施術をした次の日から咳が治り、うつ伏せもできるようになりました。お腹の硬さもとれました。

今は繁忙期で1日12時間勤務ということでした。重たい荷物を運ぶお仕事とのこと、体力に自信がある若者でも、身体をケアしておかないと壊してしまうこともあります。

働き始めたばかりの若者の力になれることをとても嬉しく思います。 若者がセルフケアとして自宅でお灸を続けてくれていることもまた嬉しいです。

鳥越のひまわり会(白山市いきいきサロン)でお灸体験をしていただきました。

本日は鳥越のひまわり会(白山市いきいきサロン)さんに声をかけていただき、お灸体験会をさせていただきました。 ひまわり会さんの会員さんとお世話人と白山市支所の吉田さんの10名が参加してくれました。

まずは準備体操をして、
①お灸の効能や
②どんな症状で受けられている人がいるのか。
③お灸のやり方
④お灸を体験

という流れでした。

○身体が楽になってきた〜
○今日からやってみるわ。
○いい話聞けた。
○痛みなくなったわ(^ ^)
という声が聞けて嬉しいです!!!

1914593_647397982066039_3144566157090761871_n  1609606_647397645399406_8920892772807640339_n

野々市のアポイオさんでのお灸教室

1935633_645903445548826_9118342460914366891_n

3月13日はアポイオさんでのお灸教室でした!お灸教室としては通算27回目となります。

女性だからこそシェアできる子宮や卵巣のお話をさせていただきました。私もみなさんの経験からたくさん教わることがたくさんありました。

本日の午前の治療中にも、1年間月経がなかった方が先月から鍼灸を始められて月経が回復したというお話もご紹介させていただきました。もっともっと、早い段階で鍼灸を知っていただけたらと欲が出てしまいます。

また、季節がら花粉症を発症されていらっしゃる方もいらっしゃったので、花粉と自己免疫疾患のお話もさせていただきました。 鍼灸の仕組みや体にどのように効いていくかを知らない方はまだまだ多くて、このような場所に呼んでいただけることをほんとうに嬉しく思います。

明日は野々市のアポイオさんでお灸教室を開催します

IMG_1404 IMG_1405
明日3月12日の14時からJR野々市駅近くのアポイオさんにてお灸教室を開催します。 参加費はお試し灸付で1,500円です。 膝から先と肘から先がでる服装でお越しください。 参加される方の症状改善のツボの取り方と、お灸のやり方を覚えて帰っていただきます(^^)v

MROテレビさんが常四鍼灸接骨院を取材してくださいました。

IMG_1395IMG_1379IMG_1381IMG_1396IMG_1402IMG_1408IMG_1404IMG_1405IMG_1362IMG_1361IMG_1364IMG_1356IMG_1264IMG_1214IMG_1219
MROテレビさんが常四鍼灸接骨院を取材してくださいました。 3月2日の18時33分から8分間の枠で放送されました。 レオさんの声で鍼灸やツボのお話が紹介されてとても嬉しいです。

今日の13時に報道部の酒詰さんからお電話をいただき、今も編集をしていると伺いました。”いろいろ盛り込みたいと思ったらいっぱいになって”とお話ししてくださいました。伝えるというお仕事のプロ意識を見せていただきました。酒詰さんはご自身がもっと鍼灸を身近に感じてもらえたらとレディース鍼灸やお灸教室を開催している当院に連絡をしてくださいました。伝えたい想いを後押ししていただきました。

インタビューに答えてくださった方々のお話しがとても上手で、有難かったです。”鍼灸でよくなったから鍼灸の良さを伝えたい”と言ってくださいます。取材をしてくださる方、取材を快く引き受けてくださる方、鍼灸を応援してくださる方、皆さんのお力添えがあって少しずつ鍼灸が広まりつつあります。

ご協力してくださった皆様、本当に有難うございました。
放送を見てくださった方々が鍼灸をもっと身近に感じていただけたら嬉しいです。