北陸徒手医学研究会 臨床課程・第21回スクーリングは消化器疾患の検査・診断・治療でした。

12670637_654437598028744_6270390045081047846_n

 

日曜日はは北陸徒手医学研究会 臨床課程・第21回スクーリングです。
日 時;  3月27日(日) 午前9時~午後5時
会 場; 金沢勤労者プラザ 302研修室
内 容; 消化器疾患の検査・診断・治療
講 師 : 全尽堂院長 高橋 克典先生
http://www.zenjindou.eei.jp/easyfree7/

講義内容は消化器疾患です。
午前中は消化器系の解剖学・消化器系に関係する神経・体表解剖・触診を行いました。
午後は消化器疾患の各論・検査・治療です。

消化器疾患は今までも度々講義の中で紹介されており、今回と次回の講義で全体像が見えてきます。腰痛・ぎっくり腰などの整形外科的疾患を始め便秘や下痢・胃痛などの消化器疾患・疼痛・神経痛などの症状も腹部の体表や検査から読み取れる反応から改善されることも多く、とても大切にしている講義です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>