ONLINE上司

オンライン上司の月報(3月分)

はじめに

いよいよ明日から4月1日。

新型コロナウイルスの影響で、なかなか思うようにいかない日々が続いていますが、私も何とかがんばっているところです。

普段の仕事も一生懸命がんばっているのですが、今年に入ってから特に気合いを入れてリソースを割きまくっている、上司がいないクリエイター向けのオンラインコミュニティー「オンライン上司」。

先月から2年目に突入し、おかげさまでSlackの中でも日々アクティブな状態が続いています。

クローズドなコミュニティーながら毎日のように動いており、相談ごとやデザインの添削など、Slackの中では日々様々な交流がおこなわれています。

詳しくは、先月に書いたこちらの記事をお読みいただけると嬉しいです。

この記事でも書いていますが、オンライン上司では対外的なプロジェクトを行っていないため、中でおこなわれていることが非常に見えにくく、最近は「中でどういうやりとりをしているの!?」と聞かれるのことが多くなってきたので、今月から「オンライン上司の月報」と題して、毎月月末にブログ記事としてアップしていきたいと思っています。

公開する内容は、オンライン上司の中で展開されているコンテンツや、チェンネルごとのやりとりや起こった出来事などが中心となり、この記事を読んでいただいて「オンライン上司って、こんな感じになっているんだ」「なんだか楽しそう、面白そう」って思っていただける内容にしていきたいと思います。

それでは、記念すべき月報「第1回目」ということで、3月の活動内容を振り返っていきたいと思います。


zoomを使ったオンラインコンテンツが充実しています

今年に入ってから、オンライン会議システムの「zoom」を使って、毎週定期的なコンテンツを配信しています。

その都度zoomで録画をおこない、音声のみ・映像つき・チャットのテキストなど、すべてのデータをまとめてオンラインのストレージへアーカイブしているため、いつでも好きなタイミングで視聴することが可能です。

コンテンツの配信は、基本的には夜の21時〜おこない、毎週約10名ほどのリアル参加いただいている感じになります。当日に参加できなくても、時間が空いているときや通勤中にアーカイブを見ている(聞いている)方もたくさんおられます。

アーカイブした後は、このようなかたちでスプレッドシートにまとめてオンライン上司の中で公開し、メンバーのみなさんに共有しています。

オンライン上司では「課(担当)」ごとにクリエイターの職種をチャンネルで分類しており、1週間ごとに「ブランディング課」→「グラフィックデザイン課」→「ウェブデザイン課」→「イラストレーション課」の順で、課(担当)のチーフが主となって、zoomでのコンテンツ配信をしています。

内容は、その都度運営チームの方で話合って決めていますが、基本的にはオンライン上司のメンバーのみなさんに向けて、事前に質問や相談ごとを募集し、それに答えていくスタイルになります。

また、個別に(DMで)いただく相談ごとや、これは他の方にも共有した方がいいだろうというものに関してもご本人に承諾を得た上で、不定期ですがオープンにzoomをするようにしています。

ちなみに、今月(3月)におこなったzoomは下記になります。(全8回以上)

①ブランディング課(担当:上司ニシグチ)
「上司の面談ラジオ」ゲストはオンライン上司メンバーのYさん

②ブランディング課(担当:上司ニシグチ)
クリエポ用ポートフォリオの公開フィードバック

③イラストレーション課(担当:牧野小大チーフ)
「チーフの面談ラジオ」

④オンライン飲み会(交流会)

⑤トレーニングルーム(担当:上司ニシグチ)
課題(車内吊りポスター)のフィードバック

⑥特別セミナー(担当:上司ニシグチ)
上司ニシグチがお伝えする「利益の出る見積書の書き方とその交渉術」

⑦ウェブデザイン課(担当:カトウヒカルチーフ)
「チーフの面談ラジオ」

⑧グラフィックデザイン課(担当:でざいん姉さんチーフ)
「チーフの面談ラジオ」

このような内容のzoomは、当たり前ですがどうしても真面目な話になってしまうので、この他にも不定期に「オフィスラウンジ」というSlack内のチャンネルにて、時間ができたタイミング不定期にzoomをつないでいます。(私が毎回突発的におこなうことが多いですw)

他愛もない話を夜な夜なするなんてこともしばしばで、今月もみなさんと遅くまで話をする機会がたくさんありましたので、毎回すごく楽しみにしています(笑)

そして、来月(4月)からはzoomのコンテンツをさらに強化すべく、オンライン上司限定でのオンライントークイベントを毎月開催していきます。基本的には、外部からのクリエイターをお招きして、事前にオンライン上司内で質問内容を募集して、それに答えていっていただく対談形式で考えています。

記念すべき第一回目は、イラストレーターの北川ともあきさんとサタケシュンスケさんをお招きして「イラストレーター超会議」を開催いたします。クローズなオンラインのトークイベントなので、何もかもオープンにお話していただく予定で考えています(笑)なので、めっちゃ楽しみです。
※オンライン上司のメンバーしか参加・視聴できません。

[バナーデザイン]ちゃーる


雑談を含めた交流も盛んにおこなわれています

オンライン上司の中には、たくさんのチャンネルが存在していて、好きなチャンネルの中で、みなさんやりとりをされています。

「こんなこと悩んでいるんですけど、みなさんどうされてますか!?」というような質問や相談ごとが多く、相談の場や学びの場、アウトプットの場としてもかなり重宝するので、みなさんアクティブに参加されています。

先日も、ちょっとした営業の話になり、みなさんの話の食いつきがスゴかったので、新たに「営業課」というチャンネルを急きょつくって、大いに話が盛り上がりました。クリエイターの営業方法はもとより、ポートフォリオの作り方や内容や、アポの取り方など、中では役立つ情報がたくさんシェアされています。

あと、ポートフォリオのデザイン面のサポートも積極的におこなっています。

クローズのコミュニティーかつ、信用・信頼されているメンバー同士のやりとりになるので、SNSでは聞けない内容のやりとりやデータのシェアなどもおこなわれており、個人的にもすごく勉強になっています。

また、最近は新型コロナウイルスの影響により、リモートで仕事をしている方も増え、話す相手がいなかったり聞ける人がいなかったりする中、オンライン上司の中で気兼ねなくやりとりができているのを見ていると「この場所があって良かった」とさえ最近思っているぐらいです。

それぐらい個人的にもかけがえのない場所になっています。

すごくステキな方々が集まってくださっているおかげで、オンライン上司内の雰囲気も良く、こんな感想もいただいています。

「治安が良い」という嬉しいことにお声もいただき、これもひとえに中にいるメンバーのみなさんをはじめ、チーフ陣のみなさんのおかげだと思っております。いつもありがとうございます(_ _)


各チーフ陣からのコメントをいただきました

そんなチーフ陣のみなさんからも、3月の月報を提出いただきましたので(笑)是非ともご覧ください。

【ブランディング課チーフ:上司ニシグチ】

今月は新しくオンライン上司にジョインいただいた方々が多かったので、今までで一番やりとりが盛んに行われた月となりました。グラフィックデザイン課では、今月もチャンネル・個人宛ともにデザイン添削の依頼が多く、ジャンルとしては「バナー・名刺・ロゴのデザイン」が中心となり、ブランディング課では、ポートフォリオの相談ごと、アプローチ方法についての相談ごとが多かったです。デザイン添削や相談を受ける度に、結果的にみなさんがどんどん良くなっていくので、いつも嬉しいです!来月も気合い入れてコンテンツを量産いたします!

【グラフィックデザイン課チーフ:でざいん姉さん】

グラフィックデザイン課では主にデザイン添削のご依頼が多く、内容は紙もの・看板・バナーまでビジュアルに関するご相談に私と上司と二人で対応しています。月1回の「チーフの面談ラジオ」ではチラシをイチから作る作業をオンラインで見ていただいたり、皆さんの質問に答えたりしています。オンライン上司の皆さんはワークスタイルが様々なので、チラシ一つでも会社員の頃やフリーの両方の立場でお答えすることを心がけています。私の経験が皆さんの参考になれば嬉しいです。 4月もよろしくお願いいたします!

【イラストレーション課チーフ:牧野小大】

イラストレーション課では活動の制作や仕事の制作の進捗報告、お仕事の契約や交渉についての相談とフィードバックなどが行われてます。「チーフの面談ラジオ」では制作や仕事の仕方について、牧野のイラストレーターと先生の視点のお話などをさせていただいてます。所属されてるイラストレーターさんが多くはないですが、少しずつ盛り上がってきています、イラストレーターさん是非参加して盛り上がりましょー!

【ウェブデザイン課チーフ:カトウヒカル】

ウェブデザイン課ではデザインのレビューを中心に、コーディングでの困り事や相談にも乗っています。また、各チーフが月に一度行う「チーフのラジオ」では、見積もりの算出や料金表まで公開したりと、クローズドならではのコンテンツを提供しており、良い反響をもらっています。職場や身近に相談できる先輩が居ないWebデザイナーさんは、是非オンライン上司のウェブデザイン課をご検討下さい。4月からも張り切って、チーフとしてメンターとして相談に乗ります^^


さいごに

はじめの部分でも触れましたが、いま新型コロナウイルスの影響により、これから想像もできないような変化が訪れようとしています。

これからどのように世の中が変わってくるのか、働き方がかわってくるのか、クリエイターはこれからどうしていけば良いのか。

不安は募るばかりですが、ネガティブなことを言っていても仕方ないと個人的には思っています。

ただひとつ言えることは、オンラインの環境(リモート)で学んだり聞けたり、相談できたりできる環境は、どんな職種であれこれからも必要になってくると思います。

良かったらそのひとつに「オンライン上司」を加えていただけたりすると、とても嬉しいです。

来月(4月)からも引き続きがんばっていきますので、よろしくお願いいたします(_ _)


【お知らせ】

明日の4月1日(火)21時〜、上司がいないクリエイター向けのオンラインコミュニティー「オンライン上司」の新メンバーの募集を若干名ですが開始します!

おかげさまで、前回の募集時には開始10分で埋まってしまいましたので、今回も早めにご応募いただければと思います!
私のTwitterのDMにてお申込みとなります。

オンライン上司の詳しい内容は、下記の記事にまとめておりますので、参考にしてもらえると嬉しいです。よろしくお願いいたします(_ _)

一覧へ戻る